更新:2005年5月18日




 2005年5月18日の小さな庭です。
 
今年はかなり開花は遅いですね。
 今年は月末が見頃ではないかと
 予想しています。

 May 13.2005〜
  Welcom to my Little Rose Garden!

 

 5月18日水曜日
 昨年は満開でしたが、
 少しだけにぎやか?という程度です。
 ベンチの後ろはノバラとツルアイスバーグ
 の薔薇のスクリーンを作ってみたのですが
 ツルアイスバーグが2輪やっと咲いた程度です。
 階段のアイアンのフェンス側のところはまだ
 キャリエールが頑張ってくれています。
 アスピリンローズとテージングジョージアが
 これから咲いてくると今度は黄色と薄いピンク
 ジェネラスガーデナーもさいてくれるとそこに
 白が入ります。

 クロスアーチの隣です。
 L'oche(CH)がきれいに咲いて来ました。
 ルィーズオディエにちょっと似た色で
 Oldの咲き方。花びらビッチリ♪
 1年で伸びてツル下手にしています。
 曲がりのところのルドュテが咲いてきて
 通路側は少しにぎやかになってきました。
 枝が伸びてもう陽がたくさん当たるほうに
 蕾がでていますので内側には少ししか
 ルドュテは見えません。
 

 玄関横のキャリエール、間にロンサールが
 チラチラと咲いています。
 このキャリエールも昨年長尺ものをてにいれたの  ですが、3,4本の枝でしたが、すごく太いベーサル
 シュートが出てもう上の花柄が切れない程に
 なりました。
 朝ドアを開けると良い香り♪

 やっとバタースコッチが一気に色づき咲いてくれ
 ました。右側は新雪です。
 右上の2階からラッシングストームと
 サマースノーCLをぶら下げてみました。
 残念ながらまだ咲きそうもありません。

 ベンチがあるほうから見るとこんな感じです。
 これが一斉にみだり側のティージングジョージア
 が咲くとすごく風景が変わりますね。
 ただ、やっぱりこの子は1年がこんな感じになって
 しまったのできっと数年たったらここでは
 間に合わないのではないかしら?きっとこの子は
 壁一面を埋めるほどの樹勢の強さです。
 ジェネラスガーデナーが日陰でかなりいけない
 です。チラリと見えるピンクはアマンダパテノット
 です。

 この位置から後ろを向いてみると
 こんな感じです。

 

 このラティスはワンが外にでていかない
 ように以前のデッキで使っていたもの
 なんですが、入り口に置いておくことに
 しました。

 ちょうど角が南になるようなんですが、
 ここにはロンサールとイーモータルジュノー2003
 右側にはバフビューティ、ペガサス、
 シャーロットをフェンスに絡めています。

 蕾が一杯!来週には満開になると
 予想しています。

 ここのロンサールの蕾です。
 一枝に4つも付いているんです♪

 東側の壁です。
 スノグースを窓の下に固め脇には
 キャリエール、窓に行っている枝は
 アルベリックバルビエです。
 下には小さいシティーヨークがあるんですが
 まだまだ枝を伸ばしてくれていません

 左側のシュラブはラベンダーラッシー
 です。色はルィーズオディエの色に
 似ています。

 ルィーズオディエとスブニールド
 マルメゾンCL、スノーグースが咲いて
 います。
 ホワイトコーナーに間違って
 ピンクのツルのTeaRoseを植えて
 咲いてびっくり!でも今は移動
 出来ないので今年はあきらめ
 なるべくこちら側に誘引しなおしま
 した。

 玄関から数段上がると
 こういう感じです。
 デッキはワンが出ないようにちょっと
 網をぐるりと巻いています。
 フェンスの白薔薇はとっても好きな
 ノアゼットのPilacitosです

 このフェンスにはセントセシリア
 ヘリテージ、こちらに顔を出しているのは

 
Mme.Isaac Pereire。
 後ろのピンクはルィーズオディエとMme.Pierre Oger
 です。

   Home    May.24.2005Garden